カテゴリー
スマホでつながり発見隊

創生計画

新型コロナ外出自粛期間を活かして

 本会は、令和2年2月3日から山口市市民活動支援センター「さぽらんて」で、週一回(火曜日午前中)オープンを予定していたのですが、新型コロナの問題が発生して、スタート出来ずに延期を続けています。

当初は、どのような形で進めるのが良いか?OJTで学習しながらはじめる予定でした。しかし、長期にわたり開催できなくなったため、デスク上で進め方を考えてみました。

新型コロナによる外出自粛期間を利用して作成

計画の概要

1.スマホでつながり発見隊の活動開始日を10月6日(火)と予定し、新型コロナが治まって人々が集まれるようになったら、活動開始日までの間を準備期間として、オープンする予定でしたが、現時点11月7日でも開始できず、ホームページの修正をしている状態です。

2.準備期間では会員募集を行ないます。任意に立ち寄って入会(有料¥1,000)された会員には、スマホの使用方法の説明を慣れてもらえるまで何回でもします。

3.スマホの使用方法の説明は、マン・ツー・マン(無料)で使用支援するもので、講座など勉強会を開く予定はありません。支援する内容は、本会で利用するメモ帳・Google・Slackを中心にアプリと仲良くなってもらえるようにします。

 なお、「穏やかな未来の暮らし」を語り合うことに興味のある方であれば、スマホの初心者の入会も大歓迎です。

スマホの使い方の習得は学ぶより慣れろで、ずっと続けて慣れ親しむためのお相手をすることが大切と考えています。

目 次 へ